キスケのブログ

ストレスの窓口

【今すぐスッキリ】シチュエーション別に紹介!具体的なストレス解消法いろいろ

f:id:BrightSide:20210622233137j:plain


あなたはストレスを感じたとき、どのように発散していますか?当たり前ですが、ストレスを溜め込むことは心にとっても体にとってもいい影響は及ぼしません。

皆さん、ストレスは発散しなければいけないことは分かっているはずです。ですがどのように発散すればいいのか分からない、とかストレス発散しているつもりでも発散しきれていないように感じる、またはストレスを無自覚に溜め込んでしまっているなど。それぞれ悩まれている方が多いです。

この記事では、具体的にストレス解消法をシチュエーション別に紹介します。ストレス発散のヒントになれば幸いです。

 

 

 

 

ストレスは百害あって一利なし!

私も経験者ですが、過度のストレスが加わるといろいろな影響が出ます。当たり前ですがストレスを感じたら絶対に我慢せず発散すること!

心理的影響:イライラや不安、抑うつ(気分が落ち込んだりぼーっとする)など。

身体的影響:不眠、頭痛、胃痛、食欲の低下、肩こり、腰痛、動悸・息切れ、便秘・下痢など。

行動的影響:飲酒量の増加、喫煙量の増加、注意不足によるミスなど。

これらの症状がある場合は心身に過度の負担がかかっている可能性が考えられます。私自身も仕事のストレスにより適応障害の診断を受けました。その頃の私は、イライラ、不安、抑うつ、不眠、動悸、飲酒量の増加、ヒヤリハットの増加といった症状に悩まされていました。

 

 

ストレス解消の三大原則

  1. インプットよりアウトプット
  2. 夢中になる
  3. 頻繁に

ストレス解消にはアウトプットが重要です。話す、書く、体を動かす、笑う、泣く、等。心の内にとどめず、感情を外に出すことで効果的にストレス発散になります。本を読む、映画を観る、音楽を聴くといったインプットだけでは足りません。それを以って誰かと話をしたり泣いたり、アウトプットにつなげる行動が大事です。

趣味などを楽しんでいるとき、きっと夢中になって楽しめているはずです。悩みも忘れて何かに取り組むことは溜まっていたストレスを取り除いてくれます。

そして大事なのはそれらの行為をできるだけこまめに行うこと。日常的にできるストレス発散方法を見つけてみてください。

 

 

シチュエーション別ストレス解消法

職場(オフィス)でできるストレス発散

最もストレスを感じる場と言えば学校や職場ではないでしょうか?

人間関係でストレスを感じたとしても、その場で対処できれば心や体にかかる負担もかなり減らすことができます。私も実践しているストレス解消法をご紹介します。

  • 深呼吸する
  • 目を閉じて無心になる
  • 社内を歩く
  • ストレッチをする
  • 飲み物を飲む

イラっとしたら一度ゆっくりと深呼吸してみてください。5秒ほどたてば怒りもスッと落ち着き、冷静になれます。

また心がモヤモヤしたり集中力が切れてきたと感じたら席を立ち、5分ほど散歩してみるといいですよ。席に着いた時には心を入れ替えて作業に集中できます。

 

自宅でできるストレス発散

家に帰れば職場のストレスからは解放されるはずです。プライベートな場なのでストレス発散法も自由度を増します。

  • 子供と遊ぶ
  • 夫/妻/恋人/友人と話す
  • 料理を作る/食べる
  • 掃除をする
  • TV、映画を観て笑う
  • ジョギング、ウォーキング、筋トレ

対人でお話しする相手がいらっしゃればおしゃべりしたり笑うことでより効果を得られます。

小さいお子さんがいる家庭なら例えば、ボードゲーム、カードゲーム、お絵かき、工作、パズル、人形遊びなどで遊んであげてください。

料理を作ることが好きな方は料理をしたり、きれい好きな方は掃除をすることで体も動かせ気分も晴れやかになります。

単純にTVを見て感情を表に出すことも効果ありですし、ジョギングなどの運動をすることもストレス発散には最適です!

 

通勤中や帰宅途中にできるストレス発散

通勤方法にもよりますが、嫌なことを忘れたり気持ちを切り替えたいときには次のようなことがおすすめです。

  • 音楽を聴く
  • ゲームをする
  • 漫画/小説を読む
  • 動画を見る
  • ラジオを聴く

電車などの公共交通機関を利用している場合はアウトプットになるようなことはできません。周りの人の迷惑になりますので。インプットした内容を友人や家族との話のタネにするのがいいと思います。

車で通勤されている方は、一人の空間ですね。家よりも周りを気にしなくていいかもしれません。人目を気にせず声を出して歌ったり、笑ったりできますね。ただし、スマホを操作しながら運転は厳禁です!

 

休日にできるストレス発散

お待ちかねの休日。何をして過ごしますか?趣味がある方は思う存分楽しんでください!

問題は趣味がない、少ない方ですね。ですが「無理に何かしよう。何かしないと。」と思うことは逆効果です。あなたにはあなたに合った過ごし方があるはずです。横になってTVを見たり漫画を読んだり。朝食も食べずに気づいたら夕方。それがあなたにとって心を休ませられる至福の時なのであれば問題ないと思います。

趣味という趣味は作らなくても大丈夫です。ですが、ひとつアドバイスするとすれば

「アウトプットしましょう!」

友人と電話する、チャットする。買い物する。散歩する。笑う、泣く。…とか。

 

新しいことを始めたい人のためにいくつか例を載せておきます。

  • インドア(料理、動画編集、DIY
  • アウトドア(キャンプ、釣り)
  • スポーツ(筋トレ、水泳、登山)
  • 乗り物(車、バイク、ロードバイク
  • 旅行

無理せず始められて自分に合ったものが見つかったら挑戦してみるといいでしょう。

 

 

その他のストレス発散

他にもこんな方法はどうでしょうか?

  • Twitterで今の感情をつぶやく
  • ブログでその日の日記を書く
  • 楽器を弾く

アウトプットすることと日常的に続けることが大事です。

SNSを使う場合、知られたくないことがあるなら「非公開」。他の人と関わったり共感を得たいのであれば「公開」設定にして始めましょう。